BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スノーボード
  4. 優勝 2018年 全国障害者スノーボード & サポーターズ選手権

優勝 2018年 全国障害者スノーボード & サポーターズ選手権

今年も行われた全国障害者スノーボード&サポーターズ選手権

全国から足や手が無い!
何処かが動かない!

けど元気の有り余っているスノーボーダーが集まり全国一を競うとても熱い闘いの場です!

TEAM POSITIVEからは平昌パラリンピック出場が決まっている小栗 大地を筆頭に
ナショナルチームの市川 貴仁、
スノーボードの世界では知らない人がいない程のパワー持つ岡本 圭司!!
更に最近車椅子フェンシングで頭角を現してきた中川 清治4名が出場!

小栗 大地と市川 貴仁と共にナショナルチームで平昌パラリンピックを目指したPOSITIVE RYUTAは
アメリカ遠征の為に欠場、去年は肩の骨折の為に欠場し2年連続の欠場になってしまいました。

大会は予選と決勝は2日間の日程で行われ、予選の1日目は吹雪の中行われる事に、
板が走らなかったり選手の皆さんより周りのスタッフの方々がとても大変のようでした。

決勝日は天気予報では行きのはずが晴天のぴーかんday!

天気に恵まれベストコンディションでの大会に!!!

今年から上肢障害のカテゴリーも増え、コースもでかくなり去年よりも規模が大きくなってきてとても盛り上がった大会になりました

結果は

LL1(大腿義足) 平昌出場を決めた小栗 大地 優勝
                   中川 清治 準優勝

LL2(下腿義足) 市川 貴仁 優勝 去年に続き連覇

3名の選手が表彰台へと登る事が出来ました!

とても嬉しい結果です。

2つのカテゴリーでの優勝!

大会が無事に終える事が出来たのは白馬乗鞍スキー場のスタッフの方、
パトロール、スクールの方々、
更にはボランティアの方々のお力添えのお陰です。

予選日に大雪に見舞わられてコースの除雪などとても大変だったと思います。

第1回から大会を開催してくれている
日本障害者スノーボード協会の二星代表
ありがとうございます!

大会関係者の皆様ありがとうございました!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事